世界最大級のプラネタリウムを備える技術館

宮崎科学技術館

宮崎科学技術館
宮崎科学技術館

「宮崎中央公園(文化の森)」の敷地内にある科学館。天文学をテーマにした展示がメインとなっており、「コスモランド」という愛称でも親しまれている。技術館の右側にそびえる円柱型の建物はH1ロケット実物大模型。高さ40mもあり、迫力満点だ。縦型のH1ロケット実物大模型を見られるのは日本では「宮崎科学技術館」だけ。訪問の際には是非とも見学したい。館内の1階は「生きている地球」、「太陽の都市・宮崎」、「宇宙への夢」という3つのゾーンに分かれており、宇宙をテーマにした展示が中心となっている。

大人も興奮の「4D-VR」
大人も興奮の「4D-VR」

2階フロアは、「宇宙への夢」、「科学の不思議の国」、「映像科学の最先端」、「エネルギーランド」の4つのゾーンに分かれている。中でも4D-VRは、必見の価値ありだ。2021(令和3)年3月に導入された展示で、2人乗りの「TECHNO EGG(テクノエッグ)」は連動チェアに乗って、VR(バーチャルリアリティー)の世界を体感できる。臨場感あふれるコンテンツは3種類用意されており、子どもも大人も未知の体験に興奮するという。

世界最大級のプラネタリウム
世界最大級のプラネタリウム

3階フロアに設置されているのは特徴的な外観からもわかるプラネタリウムだ。1987(昭和62)年8月の開館当時、直径27mという大きさは世界一を誇り、ギネスブックに掲載された実績を持つ。2022(令和4)年4月時点においても、世界で6番目の大きさである。投映される番組は子ども向けの人気アニメ番組から大人も大満足の骨太な番組まで、多彩なラインアップが用意されている。投映スケジュールはHPからチェックできる。子どものみならず、大人の知的好奇心を刺激する「宮崎科学技術館」。子どもと一緒に訪問すれば家族揃って楽しめるに違いない。

宮崎科学技術館
所在地:宮崎県宮崎市宮崎駅東1丁目2番地2 
電話番号:0985-23-2700
開館時間:9:00~16:30※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(祝・休日は除く)、祝日の翌日(土・日・祝・休日は除く)、12/29〜1/3
https://cosmoland.miyabunkyo.com

詳細地図